インプラント- Implant -

歯を失った場合の治療法には3つの選択肢があります。

歯を失った場合には、「インプラント」「ブリッジ」「入れ歯」の3つの選択肢があります。
こちらでは、インプラントについて説明しています。入れ歯・ブリッジについては こちら から

歯を失った場合には、「インプラント」「ブリッジ」「入れ歯」の3つの選択肢があります。こちらでは、インプラントについて説明しています。
入れ歯・ブリッジについては こちら から

インプラントとは

インプラントの模型

歯科インプラントとは、失った歯の部分にチタン製の人工歯根(インプラント)を埋め入れて、歯本来の機能や見た目を取り戻す治療方法のことをいいます。失った歯の部分を治療しますので、周囲の歯に負担をかけることがありません。また、これまでにあった歯と同じような役割を果たしますので、噛む力を分散させ、残っている自分の歯を守ることにもなります。

当院では、インプラントメーカーの中でも最も歴史が長く、シェア率も最も高いとされているノーベルバイオケア社の製品を
使用しております。症例数、学会発表数、研究及び治験データ数が世界1位を誇るため、患者さまにもご安心していただけます。

当院では、インプラントメーカーの中でも最も歴史が長く、シェア率も最も高いとされているノーベルバイオケア社の製品を使用しております。
症例数、学会発表数、研究及び治験データ数が世界1位を誇るため、患者さまにもご安心していただけます。

歯のイラストアイコン

メリット

インプラント治療では、歯が持つ本来の機能近くまで、噛む力を回復することが可能です。周囲の歯に負担をかけることなく、見た目もほとんど違和感がありません。また、しっかりとメンテナンスしてあげることで10年後もほとんど変わらず使用することができます。インプラント治療は、現在の歯科医療を大きく変えたと言われているほど、画期的な治療方法です。

食べたいものを食べられる

笑顔で食事をする女性

食事をすると痛みが伴う、または噛み切ることができないことが理由で、噛まなくても食べられる柔らかい食品を選ぶ方がいらっしゃると思います。インプラント治療後には、極端に硬い食べ物以外であれば、食材を選ぶことなく食べられるようになり、バランスのよい食生活が送れるようになります。しっかりと噛めることで食べ物の美味しさがより感じられるようになりますので、食の楽しみが増えたと話される方もいらっしゃいます。

毎日の生活をより楽しく

笑顔で会話を楽しむ女性

歯が痛い、話しにくい、歯を見せることができないなどの歯の問題を抱えていると、たわいのない会話でさえストレスを感じがちです。インプラント治療は、かつてあった自分の歯に近い機能や見た目を回復することができるため、歯にまつわる悩みから解放されます。笑って会話をしたり、大きな声で歌えたりと、毎日の生活をより楽しめるようになるでしょう。

シワやたるみの改善

女性の笑顔

多くの歯を失うと、噛む力や回数が減ることから、口元にシワやたるみができやすくなります。治療を受けてしっかり噛めるようになると、お口の周りにある様々な筋肉を使うようになるので、シワやたるみの改善を期待することができます。お顔にハリが戻り、若々しい印象を与えることになるでしょう。治療後にお化粧をする機会が増えた方もいらっしゃるようです。

歯のイラストアイコン

デメリット

治療期間が3ヶ月〜半年ほどかかる場合があります。また、自費治療で大掛かりな治療になってしまいますので35万円ほどからと高額になります。インプラント埋入の手術後、多少痛みが出る可能性がございます。インプラントを入れた後は、定期的に検診を受けていただきメンテナンスが必要になります。

治療方針

治療が高額であること、手術になることをふまえ、患者さまには細かく説明を行なっております。治療期間も長くかかりますので、患者さまが定期的に通えるかも確認し、慎重に進めていきます。

インプラントでけやき歯科が選ばれる理由

当院では、経験豊富なドクターが大学病院レベルでの治療を行なっておりますので、インプラント治療においてもご安心いただけます。また、当院ではインプラント埋入後、5年間の保証期間をつけておりますので、長く快適にインプラントをお使いいただけると思います。
当院のドクターは、症例数・知識ともに他に劣らない技術を持っておりますので、他院でお断りされてしまったケースでも可能な場合がございます。また、麻酔も患者さまがあまり痛みを感じないように打っておりますし、手術中も痛みを感じずに終わることがほとんどです。手術後に、多少痛みが出ることはございますが、腫れることはほとんどありません。インプラントをご検討の方は、ぜひ一度当院にご相談ください。

インプラントに使用する歯のイメージ

治療の流れ

カウンセリング

患者さまのご希望・お悩みを伺い、インプラントが適切かどうかを判断いたします。
その際に大まかにかかる費用等もご説明いたします。

検査・治療計画決定

CT撮影を行い、骨の状態や神経の場所を確認しながら、インプラントを埋入する場所を決めていきます。

治療(インプラント)

手術は約2時間程度のお時間をいただいております。手術後、多少痛みが出ることがございます。

被せもの

手術後、約2〜3ヶ月後くらいに被せ物を入れることが出来ます。

定期診断

3ヶ月〜6ヶ月に一度は定期検診にお越しいただき、メンテナンスを行います。
特に異常がなければ、15〜30分程度で終わります。

歯のイラストアイコン

治療期間と通院の頻度

治療期間は3ヶ月〜6ヶ月ほどと長くかかってしまいますが、頻繁に通院する必要はありません。およそ5〜6回ほどになります。インプラントを埋入の際に、骨が足りない場合や特殊な手術が必要な場合は通院期間・通院回数ともに多くなる場合もございます。

治療の料金・保険適用について

健康な歯のイラスト
受付カウンターでのやりとり風景

インプラント治療は全て自費治療になります。35万円ほどでインプラントを入れることが可能です。もちろん、インプラント本体・被せ物全てにおいてクオリティの高いものを使用しておりますが、周辺の医院よりも少しリーズナブルに提供しております。しかし、決して安くはないインプラントの治療費を負担される患者さまに、少しでも安心していただけるよう、当院では治療を受けていただいた方へ5年間の保証期間を設けています。
高額な治療になりますので、一緒に慎重に考えていきましょう。

よくある質問

Q

インプラントに興味はありますが、相談してから考えても大丈夫ですか。

A

もちろん大丈夫です。
インプラントは高額な上、手術も行う治療です。急いで行う必要はなく、むしろ何度もご説明して、患者さまにもじっくり考えていただきたいと思っております。もちろん、インプラントのリスク等も全てお話しさせていただきます。少しでもご興味がありましたらいつでもご相談ください。